漫画

お嬢と番犬くん【1話】の「春とはじまり」ネタバレ感想&2話予想も!

みらい
みらい
どうも、未来です!

はつはる先生の最新漫画が
別冊フレンドで連載スタートしてたのね~!!!!

めちゃテンション上がってしまった!
てか12月に発売の1月号から連載スタートしてて
全然気づいてなくて・・・・
ちと課金して読んでしまったわ(笑)

大人って最高ですね(笑)

はつはる先生といえば
「好きセン」や「毎キス」で常にイケメンと萌えキュン!

今回の作品「お嬢と番犬くん」も
これまたキュン度がやばそうなのでぜひ読んで欲しい!!!

1話のあらすじネタバレと感想をまとめていきます♪

お嬢と番犬くん【1話】
「春とはじまり」のあらすじネタバレ


フツーじゃない2人による目指せ青春奮闘記!

「平凡な日常ってなんて特別な言葉なんだろう」

そう桜の花びらが舞う中思うのは主人公の一咲(いさく)

彼女は5歳のときに両親を交通事故でなくし
祖父であり 二代目瀬名垣組組長 瀬名垣太助に引きとられた。

一咲は組長の孫だ。

おじいちゃんに高校に合格したよと話していると
組の若頭・宇藤啓弥(うとうけいや)が走ってやってきた!

彼にも合格したことを伝えると
啓弥は一咲を抱っこして満面の笑みで喜んだ。

一咲は、ここに来てから10年間一緒に暮らしている啓弥に恋をしている

でも!!!
ヤクザに片思いしたって明るい未来はないのだ!
と家から遠い高校を選び
平凡なフツーの恋をするのだ!!と気合を入れている!

その話を聞いた啓弥は
「まぁがんばれよ」と一言だった。

そして入学式。。。。

一咲は緊張しまくって歩いていると
誰かにぶつかり倒れそうになる!!

その時!!助けてくれた男子生徒がいた!!

「あ・・ありが・・」
お礼を言おうと顔をあげると
そこにいたのは啓弥だった!!!!
しかも高校の制服を着て!!!
さらに同じクラスで普通に自己紹介をしているではないか!

啓弥は学校には危険がいっぱいある!
恋愛したと言っていた一咲に
男は危険!恋愛なんて早すぎます!!

と心配して男どもの毒牙から
一咲をボディガードしようと裏口入学してきたのだった。

 

一咲は5歳で初めてこの家に連れてこられた時のことを思い出していた。

初めて会った啓弥が言ってくれた言葉
「俺が一咲さんのパパとママになります。俺がずっとあなたを守ってあげます」

多分あの時から好きだったんだ。。。

考え後をしていたらいつの間にか迷子になってしまった一咲。

そこに声をかけてきた酔った男たち。
「ヒマなら遊ぼうーよ」

ビルの陰に連れ込まれていく。

こわい・・・けーや・・・っ

「きったねー手で一咲さんに触ってんじゃねぇぞ」

と啓弥が助けにきてくれた!!!

「俺は一咲さんが一番大事です」

啓弥の大事は極道の家族愛だ。。。。
なんでこんな男を好きになっちゃったんだろう。。。

疲れた、帰ろう
明日からの学校生活、どうなるんだろう

2話へつづく

お嬢と番犬くん【1話】の感想

さすが!!はつはる先生!!
今回のイケメンも最高です!

心の中にケダモノを飼っているくせに
子供みたいな優しい瞳。
そして大事なときにはいつもそばにいて助けてくれる。

はい、これ一番好きになっちゃうやーつ!!!

しかも啓弥の本当の想いとは??
がめっちゃ気になる~!
鈍感で全く気付いていないのか
それとも一咲への想いを隠しているのか!?

今後の展開が楽しみですね!

お嬢と番犬くん【2話】の展開予想

2話から高校生活編に入っていくと思うのです!
で、入学式から啓弥は「イケメン」「大人っぽい」
かなり女子からザワつかれていました!

なので間違いなく恋のライバルが出現するでしょうね!

そして今まで極道の孫というレッテルがあり
友だちを作ることができなかった一咲。

高校でできる初めての友だちがキーになってきそうですね。
2話も楽しみです(*^-^*)

さいごに

はつはる先生の漫画はどれもキュンキュンさせてくれます!

最近バタバタしててゆっくり漫画とか読んでなかったけど・・・
また漫画にハマっていきそうやよ~!!

でもこのキュンキュン感はたまらんですね♪

また次回のキュンをお楽しみに~!!

 

 

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました(*’ω’*)